地縁団体法人 野沢組 野沢温泉の道祖神火祭り
道祖神とは
祭りの組織
木造道祖神
初燈籠
御神木里曳き
社殿造り
火元もらい
火祭りの攻防
道祖神のうた
関連イベント
 300年もの歴史があり、日本の三大火祭りの1つとも言われる「野沢温泉の道祖神祭り」。毎年1月15日に行われ、国の重要無形民俗文化財にも指定されている。
野沢温泉の道祖神祭り・燃え盛る社殿野沢温泉の道祖神祭り・道祖神御神体
毎年
1月13日 午後1時〜 御神木里曳き
1月14日 深夜まで  社殿組み立て
1月15日 昼過ぎ   社殿完成
  19:00 火元もらい、 19:30 初燈籠到着、 
  20:00〜花火、道祖神太鼓  20:30火元到着
  20:30〜野沢組惣代の火付け、初灯籠の火付け、
        子供の火付け
  20:50〜大人の火付け
  22:00頃 終了